貯金というと、『お金があるから貯金できる』と思っていませんか?
いいえ、貯金とは、お金がないから、貯金を始める!!なのです☆

 

私が貯金を始めてから思うこと。。

 

私は今まで、貯金はお金が無いと出来ないと思っていたし、お金があるから
定期預金にしたり積み立てしたりするんだろうなって思っていました。

 

我が家はお金が余らないから、普通預金1冊で十分。これで何年も
過ごしてきました。そんな我が家に一つの転機が!

 

 

目的別に通帳分けして先に貯金しておく方法を知ったのです!!

 

 

 

一つの普通預金通帳で出し入れを繰り返して、月末には悲惨な残高の我が家も
色んな貯金方法をすることで、少しずつ積み立てが出来るようになってきました。

 

 

お金を余らそうとすると、なかなか余らないんです。だから目で見て
すぐに分かる数字を意識することで自然に気持ちが前向きになりますし、

 

 

毎月決まった金額を通帳ごとに入れていくと、『もうこの数字を
崩したくない!』という気持ちになり、何としてでも死守するぞ?!という気持ちに
なります。すると、ズルズルとお金を引き出す癖もなくなりました。

 

 

貯金の方法次第でこんなに変わるとは、自分でもビックリしています。
まさか、この私がね?(笑)

 

 

細かい通帳分けでお金は貯まります!! しかも金額は千円単位がおすすめ!

 

例えば、10冊の通帳にそれぞれ毎月1000円づつ積み立てていっても、
2ヶ月で1冊の通帳には2000円しか入っていない事になります。

 

1冊にボン!と10000円の貯金なら、2ヶ月で20000円。
同じ金額を貯金していても、ボン!とまとまった金額を見ると、
引き出してしまいたくなるんですよ。私だけ??!

 

だけど、1000円単位のものなら、何冊も銀行に持っていくのは恥ずかしいですし、
引き出すほどのお金が1冊に入っていないことで、引き出すこともためらってしまいます。

 

 

どうかなぁ?この作戦! 私はこれで貯金できるようになりました!

これから節約生活を始めてみよう!と思われる方には、
        『節約術』として貯金をおすすめします。

 

 

そんなはずないでしょ!っていう半信半疑な方、ぜひ試してみて♪
今まで貯まらなかったお金が、面白いように貯まっていきますよ?(≧∇≦)

 

 

10冊の通帳に、1000円ずつでもいいんです! ここからスタートです!

 

 

お金は、余らすのではなく、貯めるのです!!