自然編

釣りに行こう!
家族またはカップルで楽しむために、夕食のおかずGETのために、
海に行って釣りをしましょうっ♪サビキ釣りでアジ・サバ・小いわしを狙ってみよう!
回遊しているときは、忙しいほどたくさん釣れます+.(o´∀`o)゚+.
釣りの仕掛けは、手作りでも良し 購入するのも良し。サビキ釣りなら、
せっかくの仕掛けもすぐにダメになってしまうことも あまりありませんし、
ちびちゃんでも楽しく釣りが出来ます。(海に落ちないように気をつけてあげて!)
釣った魚は、帰ったらすぐにハラワタを出してキレイにして 冷凍したり、
味噌漬けにしたり、一夜干しにしたり、オイル漬けにしたり。
でもやっぱりおすすめは、お刺身かな♪ ぷりっぷりでおいし?い(*゜∀゜)ゞデシ!!

 

休日の過ごし方>そりを滑りに雪山に行こう!簡単にアウトドア満喫♪
アウトドアといえば、準備が面倒!なイメージがありますが、カセットコンロとお鍋
お水、カップラーメンと自分で作ったおむすびを持っていくだけでも十分♪
山や、川などで子供達と遊び、お腹が空いたらカセットコンロでお湯を沸かし
カップラーメンとおむすびで昼食。食後は、インスタントコーヒーを持って行ってたら
気分はもうアウトドア♪ 気持ちの良い空気と青空の下で食べる みんなとの
昼食は、いつもと違って とってもおいしいです♪

 

休日の過ごし方>そりを滑りに雪山に行こう!雪山にレッツゴー! (期間限定・雪がある時)
スキーやスノボーなど、とっても楽しい冬♪ しっかりと防寒して、そりすべりに
行きましょう♪ もちろん、スキーとかもOKだけど出来ない人も そりなら簡単♪

 

スキー場にはレンタルもありますし、手ぶらで行けます(お弁当は必須だよ)

 

『MYそり』は、一度買っておくと壊れるまでずっと使えるし、どちらでもOK-☆
実はダイエットにも効果アリ! 雪の坂を何度も登っては滑るわけですから
かなりのカロリー消費に。。私は一日遊んだら1?2キロ落ちてます!!!
↑そんなに遊ばなくても・・・(笑) 
まぁ、逆に言うとかなり疲れる休日の過ごし方ではあります(笑)

 

 

休日の過ごし方>キャンプに行こう!キャンプにレッツゴー!
キャンプといっても、本格的なものではなく
どちらかというと『テントを張ってそこで夜寝る』というのが分かりやすいかも。
テレビも何もない暗い夜に、家族で色んなことをお話しするだけでも、
かなり充実すると思います。
持っていくものは、テント・ランプ・お水・お鍋・バーベキュー用品一式・あらかじめ
切っておいた野菜やお肉など。

 

 

休日の過ごし方>潮干狩りに行こう!潮干狩りにレッツゴー!
子供は海で水遊びをするだけでも喜びますし、大人も結構はまります。
土の中に手を入れて、ごそごそと貝を探り大きな貝らしき手ごたえを感じると、
とてもシアワセな気分になります(笑) 
慣れてくると、アサリの居そうな場所が分かるようになってきます。
目指せ!潮干狩りの達人!です。

 

だけど、潮干狩りなどをしてはいけない場所もありますので、前もって確認を。。。

 

以前、それを知らず掘っていたら 海から船がやって来て、拡声器で注意されました。
実は、そこはアサリ養殖をしている場所だったみたい。
どうりで、すごく大粒アサリがいると思ったよ(笑)犯罪だ?(汗っ)

 

 

休日の過ごし方>バーベキューをしよう!お家の近くでバーベキュー
冷蔵庫の中の残り野菜を炒めたり、お魚をホイルに包んだり、焼きそばしたり
バーベキューというと『お肉』を焼かないといけないような気がしますが、(私だけ?)

 

何を焼いたっていいんです! 普段の冷蔵庫の一掃整理のための食事って
家族には分からないと思うけど、作る側としては 何を目的にしているかが
分かるので 決して、『食事を楽しむ』ために作ったものではありませんよね。  

 

そこで! 空を見ながらの食事は、この心の物足りなさを埋めてくれるのです!! 

 

ごはんは、やっぱり楽しみながら食べたいです。お庭がある方はお庭で、
ない場合は近くのバーベキューが出来そうな場所でどうぞ。
気持ちよくっておいしいですよ(*^▽^*)

 

 

休日の過ごし方>栗拾いに行こう!秋はやっぱり栗拾い♪(期間限定・秋)
栗園でお金を払って栗を拾うのではなく、ドライブしながら
山に落ちている栗を拾います。

 

一つの場所でたくさんとれるのではなく、山道をめぐりながら栗の木を見つけたら
止まって付近を探す。の繰り返しをする。山の栗は、小さいですがとても甘みがあります。

 

あって当たり前のものではなく、『探して見つける』というのが
宝探しみたいで楽しいですo(>▽<)o
栗の木を見つけるのは難しいですが、道路に栗のイガイガが落ちているので、
道を見ながら行くと簡単に見つけることができます。イガイガは痛いので、
気をつけてね♪

屋内編

住宅展示場にレッツゴー!
大々的にやっている展示場は、素敵なお家を見ることが出来るのはもちろん、
色々な催し物もされています。
動物とふれあうコーナーやテレビでおなじみのヒーローがやって来たり、
無料で試食コーナーなども設置されていたり一日中楽しめます。

 

難点は、綺麗な家やインテリアを見すぎて帰宅してから自分の部屋に
ガッカリすることです(笑)
いつかは、素敵なお家に住みたいな?♪

 

 

休日の過ごし方>工場見学に行こう!工場見学にレッツゴー!
お住まいの県によって様々だと思いますが、牛乳工場・ビール工場・
ワイン工場などお近くにあったら行ってみて下さい。
作る工程を見せてもらい、その後 そこで出来ている商品を試食or試飲させて
もらえます。

 

残念ながら私の家の近くには無いのですが、たまにワイン工場に
足をのばします。試飲コーナーでは、あまり長い間居座るわけにも
いかないので、ついガーーーッと、一気一気の繰り返しで、
ベロベロになります(笑) 『おつまみ欲しいね』とつぶやきながら(笑)

 

タダだと思うとつい・・・ね(笑)
よく行くワイン工場は、子供用に、ちゃんとぶどうジュースが用意されています。勉強も出来て一石二鳥♪

 

 

休日の過ごし方>空港に行こう!空港にレッツゴー!
広島空港です。曇ってるので残念っ!
曇ってて見えにくいね?(⌒▽⌒ゞ 空港には、見学する場所があります。
乗ってお出かけするのが一番楽しいかもしれませんが、近くで見るだけでもすごく楽しいですよ♪
離陸、着陸って何度見ても鳥肌が立ちます(私だけ?!)何故か感動の涙(笑)

 

子供も『飛んだ飛んだ?!』と言って大喜びでした。その後は、お土産屋さんがたくさんあるので、目の保養、そして試食コーナーは、全制覇。
貯金して飛行機で旅行に行けるように頑張ろう!という気合いも入ります。

番外編

歩けるところまで歩く! 歩きまくる!
まずは、水筒・お弁当をリュックに入れ、東西南北どこでもいいので
まっすぐに歩き続ける。疲れたらその辺で休憩しつつ、歩く。そして歩く。

 

よその素敵なお家を眺めては『こんなお家住みたーい』、かっこいい車を
見つけては『こんな車乗りたーい!』 そして、空の雲を眺めては『綺麗だね?』
などとつぶやきながらとにかく歩く。
普段車で移動していると見えなかったものがたくさん見えてくるよ♪ 

 

爆笑とまではいかないけれど、そこそこ楽しいです。

 

帰りはさすがに歩きたくないので、バスとかで帰ってください(笑) 
まちがってもタクシーに乗って帰らないように・・・。
美容と健康に、そして歩きながらの家族でのお話しも いいんじゃな?い?

 

 

休日の過ごし方>誰かについていってみる(笑)誰かについて行く
あのー・・・これは、やりすぎると『犯罪』になってしまうので、
ほどほどが肝心です。

 

この遊び方は、結婚前にパパとしていた遊び方。どこに行こうか迷ったとき、
誰かターゲットのカップルを作って、ついて行き喫茶店に入れば
私たちも入り、デパートに入れば私たちも入る。
だけど、ずっとでは怪しまれるので次は違うターゲットを探す。

 

みんなのデートコースが分かったりして楽しかったです(笑)気分は探偵! 
あっ!だけどこれは、本当におススメじゃないので・・・

 

 

休日の過ごし方>デパ地下で豪華ランチ♪!デパ地下で豪華ランチ♪
これは、字のごとく デパートなどの地下の食品売り場のことです。
デパ地下には、試食コーナーがたっくさんありますよね。
普段口に出来ないような、高価なものもあります。

 

お昼には、そんな豪華なランチで空腹を満たしましょうフフフ ( ̄+ー ̄)キラーン

 

子供はこういうのってすごく喜びますが、実際にマネするようになっては
いけないので、ごくごくたまにしましょう(笑) 

 

だけど、普段食べないものも こういう場所だと子供も雰囲気を知ってか、
おいしそうに食べるんですよ?(笑)
あくまで『買うつもりだけど、どんな味?』そして『味覚のお勉強』
として色々な食材を頂きましょう。デパートの人、ごめんっm(u_u)m

 

 

休日の過ごし方>サバイバルキャンプ!サバイバルキャンプ
キャンプと言っても、テント・ライター・水・お米しか持って行きません。
火は、小枝を拾って、そして食べ物は川で釣りするのもよし、
実を拾うのもよし、何も収穫できなかったら何も食べない! 食べられない!

 

かろうじてお米を持っていっているので、
「空腹で眠れない」ということはありません(笑)

 

こんな、切羽詰ったキャンプも楽しいです。
たまーに我が家はこれを実行します。
家に帰ると、妙に安心します。文明のありがたさを味わいたい人、どうぞ。