ライフプランをさらに具体的に立ててもらえるといいな♪と思って、このページを作りました!
こちらでは、文部科学省16年度子どもの学習費調査を参考に、ご紹介しています。
お住まいの地域によって異なりますし、必要な項目でないものも含まれている可能性もありますので『だいたいこのくらいは、必要なんだな』程度に見て頂くといいと思います♪

中学校(公立)にかかる学費、1年間の平均金額

学習費総額(1年間平均) 46万8773円
└ うち学校教育費   (中学校の学費) 13万2603円
└ うち学校給食費 3万6701円
└ うち学校外活動費  (塾、習い事もここに含む) 29万9469円

小学校より、必要なお金がアップしましたね。中学になると塾のお金もかなり
家計を圧迫すると思います。でも今の時代は『行っていない』、『していない』
『持っていない』ことでいじめにあったりするみたいなので、『みんなと同じように』
するには、やっぱり節約は必要ですね!

 

 

 

高校(公立)にかかる学費、1年間の平均金額

学習費総額(1年間平均) 51万6331円
└ うち学校教育費  (高校の学費) 34万2152円
└ うち学校外活動費 (塾、習い事もここに含む) 17万4179円

あちゃ?(^_^;)さすが高校ですねぇ。。私立高校になると、この2倍の
103万4689円が年間の平均額だとか。。収入の大半を学費にあてないといけないのね。。『お金がないから公立に行きなさい!』なんて言えませんからね?(笑)

 

 

 

娘が高校受験をする時までには、
今よりもっと余裕のある生活を送っていたいなぁ。
もちろん、娘の希望の高校に通わせてあげられる
くらいの貯蓄をしておきたいです。
大丈夫かな。不安だけど(笑)

 

ちなみに、文部科学省によりますと、
全て公立で幼稚園から高校までの学習費総額は、
14年間で531万2805円という結果も報告されています。 頑張れ! お父ちゃん!お母ちゃん!