保険は加入しないとダメ?!
病気、ケガ、手術やその後の高額な医療費、もしも不幸にも亡くなった場合、
残された家族の生活費、全てにおいて、じゅうぶんなお金をお持ちでしたら、
実際には入る必要はないと思います。

 

しかし、一般的にはなかなか難しいですよね。家のローン、車、教育費 出費だらけで
貯金するのだってやっとなのに、そんな時に家族が病気になったら。。。
考えただけで、ぞぉ??っと背筋が寒くなります。やば過ぎ・・(´Д`;)

 

まずはご自分の持っているお金が、もしも・・・の時に充分なのか、
今後どう過ごしていくか、現在のライフスタイル、そしてライフプランをもとに、
保険に入るべきか必要でないのか、考えてみましょう。

私の場合。。
いや?昨年は本当に色々と体調を崩して、病院のお世話になりました。。とほほ(´Д`;)
年間の医療費10万円をはるかに越してしまいました。>>医療費控除

 

幸い、重大な病気ではなかったので、入院や治療にも超?高額なお金は必要ではなく、
お財布から、その都度払える金額でした。積もり積もると大きな額になりましたが・・。
しかし、もしも・・の場合には、我が家は保険がなくては支払えません。

 

お金のことを気にしながら、病気と闘っていくのは余計にしんどいですもの。
だから、私は保険に入ってます!

 

私の場合、3つの保険会社と契約してます。
保険会社によって、得意分野があ.るので、気に入ったプランがなければ、
ガンに強いのはこの会社、入院に強いのはこの会社と分散させた方がいいんじゃない?
という考えです。その方が、保険会社の倒産なんて非常事態に、
リスクを最小限にとどめることが出来ると思いますし、
必要ない項目にお金をかけずに、本当に欲しい保障にさらにお金が掛けられる
と思ったからです。

あなたは掛け捨て派? それとも積み立て派?
掛け捨てと積み立て式の保険があり、それぞれ一長一短あります。

 

積み立て式の場合。。
 長所。。支払い金額は保障に応じて高いです。家計を圧迫する場合も・・あります。
 短所。。長年積み立てたお金が満期の際に、支払ったお金 全額ではありませんが、
      戻ってきます。(加入した年齢によっても大きく異なります)

 

積み立て式は、支払い金額が大きくなるので、家計には苦しいですが、
○どうしても、どーーーしても、貯金が出来ない!!!とお悩みの方、
○自分で決めて貯金してもすぐに引き出して、挫折してしまう方には、特におすすめ。

 

加入したら必ず払わないといけないものですので、長期預金してる感覚でされるといいと
思います。将来満期金がもらえますので♪ 
あくまで保険なので、全てが満期金として戻ってくるわけではないので、
貯金として考えれば損ではありますが、『貯金が出来ない人』の
密かな救世主だったりもしますo(>▽<)o

 

 

掛け捨ての場合。。
 長所。。保障が大きくても、掛け金が少なくても済む。
 短所。。その名の通り支払ったお金は戻ってきません。(一部ボーナスがもらえる保険もあります)

 

○私はしっかり貯金できてる! とにかく保障をしっかりしておきたい!
○自分の決めたルールは必ず守れる!という方は、

 

掛け捨ての方が、支払い金額のわりに、保障面が充実しているので、
もしもの時に役に立ちます。

 

 

もう一度考えてみよう! 確認してみよう!
とりあえず、入ってるだけじゃ意味がありません。保険料は、プランによって様々ですが、
ご自身がちゃんと理解できてないものにお金を支払うなんて、とんでもないですよね!

 

『入院すると1万円』といっても、入院4日目?とか、7日目?とか、その日?支給など
色々あります。現在では、ガンの種類によっては手術も日帰りで出来るものもあります。
入院4日目?などの場合は、いくら入院1万円でも、保険保障外になってしまいます。。

 

いざ使おうと思ったら、保障外だった・・・ということがないように、
上手に特約をつけたり、外したり、用途別の保険に入り直すなど、
今一度、保険内容の確認・見直しをされてみては、いかがですか(⌒0⌒)/